• 動画をご覧になるには
  • よくある質問
  • English
  • スマートフォンサイトを表示
TOPへ戻る

暮らしの安全・安心|製品安全 番組一覧

電動シャッターの安全装置

公開日:平成30年(2018年)10月2日

消費者安全調査委員会は「電動シャッター動作時の事故」の報告書を公表しました。電動シャッターに人が挟まれて死亡や重傷となる事故が発生しています。自宅や店舗のシャッターに安全装置はついていますか?メーカーに確認し、定期的に点検しましょう。

霞が関からお知らせします~身近な方の注意も大切!~高齢者の事故防止

公開日:平成30年(2018年)9月24日

少子・高齢化が進む中、毎年、多くの高齢者が”不慮の事故”に遭っています。特に、自宅内で起きる事故が多く、それが原因で亡くなる方は、同じ世代の交通事故死亡者よりも多い状態が続いています。不慮の事故を防ぐためには、高齢者に合わせて家の中の環境を見直すことは勿論、身近にいる方が注意すべき点などを知っておくことが大切です。不慮の事故はどういう原因で起こるのかを始め事故を防ぐためのポイントについて、実際に起こった事例も交えながら、消費者庁審議官の小林 渉さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷 亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年9月22日放送)

霞が関からお知らせします~夏は電気の事故に注意!~電気使用安全月間

公開日:平成30年(2018年)8月13日

毎年8月は”電気使用安全月間”です。夏は電気の事故が多いことをご存じですか?暑さで注意が散漫になりやすいこの時期、肌の露出や発汗が増え、電気が体を通りやすい状況となり、感電による死亡事故が多く発生しています…。事故に遭わないために、ご家庭でできる電気の安全な使用方法や事故が発生する実験映像も交えながら、経済産業省 大臣官房 技術総括・保安審議官の福島洋さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年8月11日放送)

霞が関からお知らせします~夏のアウトドアに潜む危険~レジャー用品の事故を防ぐためには

公開日:平成30年(2018年)7月9日

もうすぐ夏休み、アウトドアのレジャーを計画している方もいらっしゃると思います。バーベキューなどを楽しむ際は火の取扱いにご注意ください。カセットコンロなどは誤った使い方をすると、大きな事故につながることも…。また、冷却スプレーなどに含まれる可燃性ガスで火傷を負ったケースもあります。夏のレジャー用品の正しい使い方について、事故の再現映像も交え、経済産業省大臣官房技術総括・保安審議官の福島洋さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年7月7日放送)

霞が関からお知らせします~すぐ実践できる!子供を事故から守る方法

公開日:平成30年(2018年)5月21日

不幸な事故によって命を落としてしまう子供の数は毎年300人前後にもなります。しかし、その多くはちょっとした注意を払うことで防ぐことができる事故によるものです。そのため、消費者庁では5月21日から27日の「子どもの事故防止週間」を中心に、こうした事故を防ぐための呼び掛けを行っています。子供の成長毎に起こりやすい事故だけでなく、これからの季節特に注意が必要な「水」に関する事故、「幼児用座席付き自転車」による事故など、様々な事故から子供を守る方法について、消費者庁審議官の福岡徹さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年5月19日放送)

ケガすることも!? 「ヘアドライヤー」の取り扱いにご注意!!

公開日:平成29年(2017年)6月22日

普段何気なく使っているヘアドライヤー、実は、火花による火傷などの危害・危険情報が年間50~70件寄せられています。その背景には、禁止とされているものの、ついやってしまう誤った使い方があります。ヘアドライヤーを使う上での注意点をご紹介します。
           
冒頭     ヘアドライヤーで顔にケガ!?
1分8秒頃 ヘアドライヤーのトラブル1(ついやってしまう誤った使い方)
2分26秒頃 ヘアドライヤーのトラブル2(髪が・・・)
3分12秒頃 ヘアドライヤーを使用する際の3つの注意点

ついうっかりが事故のもと! 自転車に乗せたこどもの足巻き込まれ事故

公開日:平成29年(2017年)2月23日

自転車の荷台に乗る人の足が後車輪に巻き込まれる「スポーク外傷」。その多くが小さなお子さんを後ろに乗せて運転した時に負ったケガで、普段から気をつけていても、保護者のちょっとした油断がこどもの事故の原因となっているケースも見られます。今回は、事故の検証映像を交えながら、事故を未然に防ぐために知っておきたい注意点などについて紹介します。

その服「カワイイ」だけで選んでいませんか? 「ひもがついた子ども服」の思わぬ事故!

公開日:平成28年(2016年)8月3日

アメリカやヨーロッパでは、服に付いていた“ひも”に起因する死亡事故が発生したことを受け、子ども服の“ひも”についての公的な安全基準が制定されました。日本では、各メーカーにおいて、洋服の安全性について配慮されていましたが、安全基準がバラバラだったため、平成27年12月、新たな安全基準「JIS L4129」が制定されました。今回は、専門家の話を交えながら「ひもがついた子ども服」の安全性とその基準について、ご紹介します。

正しく使い 楽しい夏を 夏のレジャー製品に潜む危険!

公開日:平成28年(2016年)7月11日

夏は、アウトドアのレジャーを楽しむ機会が増える季節です。この時期に活躍するのが、キャンプやバーベキューなどで調理する際に使用するカートリッジガスこんろ、レジャー用の折りたたみ椅子やベッド、冷却スプレーや花火などです。しかし、これらの製品は使用方法を誤ると、ケガをしたり火災などの大きな事故につながる場合があります。今回は、こうした事故を未然に防ぐため、夏のレジャー製品の正しい使い方や点検方法などについて、専門家の話を交えながら、紹介します。

スポーツ用自転車の思わぬ事故 知っておきたい4つの点検ポイント

公開日:平成28年(2016年)2月25日

全国の消費生活センターに寄せられたスポーツ用自転車の事故等に関する相談件数は、平成22年度以降、自転車全体の2割程度で推移しており、今後、スポーツ用自転車がさらに普及した場合、相談件数も増加していくことが懸念されています。今回は、思わぬ事故を未然に防ぐために、スポーツ用自転車を取り扱う上での、最低限知っておきたい注意点や、一般的な自転車にも共通する日常点検のポイントなどについてご紹介します。

暖房機器・除雪機を使う時はココに注意!冬の製品事故

公開日:平成28年(2016年)1月19日

暖房機器や除雪機は冬の暮らしを快適にしてくれる反面、使用方法やシーズン終了後の片付け方を間違えると、大きな事故につながることがあります。今回は、冬に関連した製品事故を起こさないために、事故が起きる原因や正しい使い方などについて、専門家にうかがいました。

子どもの誤飲事故を防ぎましょう!医薬品・ボタン電池・パック型液体洗剤

公開日:平成27年(2015年)7月23日

子どもの誤飲事故は毎年多発しており、重症化するケースがあります。今回は、誤飲事故として増加傾向にある、医薬品、ボタン電池、パック型液体洗剤の事例を取り上げて、実験映像を交えながら、誤飲事故の防止のポイントをご紹介します。

日頃から、ご注意を!エアコン・扇風機の発火とトラッキング現象による事故

公開日:平成27年(2015年)6月11日

快適な暮らしを送るために使われるエアコン・扇風機が、私たちの命を脅かすことがあります。それは、エアコン・扇風機の発火事故です。また、コンセントとプラグの間にたまったホコリが原因で、火災が起こる「トラッキング現象」による事故も多く発生しています。エアコンや扇風機、電気プラグ等は正しい使い方や日常の手入れを怠ると思わぬ事故につながる可能性があります。今回は、エアコン・扇風機の発火とトラッキング現象による事故を防ぐために、専門家のインタビューを交えながら事故事例や原因と対策についてご紹介します。

あなたの家の製品は大丈夫? 長期使用製品安全点検・表示制度

公開日:平成27年(2015年)3月12日

ご家庭でふだん何気なく使っている様々な製品。「まだ大丈夫」と思っていても、使用期間が長くなると部品の劣化等によって、火災や死亡事故などの重大な事故が起こることがあります。今回はこうした事故を防ぎ、製品をできるだけ長く安全に使っていただくための『長期使用製品安全点検・表示制度』についてご紹介します。

身のまわりには危険がいっぱい!! 気をつけよう 製品による子どもの事故

公開日:平成26年(2014年)10月23日

子どもは、大人が思いもしないようなことをするものです。時として、わたしたちの身の回りにある様々な製品が、指を挟んだり、やけどをしたりと、子どもの事故につながる可能性があります。そこで今回は、家庭の中や外において、製品による子どもの事故を防ぐポイントを専門家の解説とともに紹介します。

あなたのお宅は大丈夫? 空気清浄機 加湿器 除湿機 思わぬ危険

公開日:平成26年(2014年)5月15日

室内を清潔で快適に保つため、空気清浄機や加湿器、除湿機の使用が増えていますが、それに伴ってこれらの製品の誤使用や不注意による事故も毎年発生しています。今回は実際に製品を使用しているご家庭にうかがって、使用状況を調査し、専門家の解説を交えながら事故を防ぐための毎日のちょっとした心がけなどについてご紹介します。

温めすぎは要注意!~電子レンジに潜む危険

公開日:平成25年(2013年)6月20日

私たちの暮らしをより豊かにしてくれる新製品の数々ですが、少しの気のゆるみや誤った使い方で便利な製品も一転、危険なものに変わります。今回はその中のひとつ、電子レンジで起こる事故の危険性を、実際の事故事例を検証した実験映像とともにご紹介します。

直管形LEDランプの間違った接続にご注意を!

公開日:平成25年(2013年)2月28日

全国的に節電がさけばれる中、白熱灯などから、より節電効果の高いLEDランプに取り替える方が多くなると思われます。しかし、誤った製品を購入してしまったり、その取付方法を間違えて使用すると、思わぬ大事故につながるおそれがあります。今回は、事故を起こさない為に、消費者によるまちがった接続が懸念される直管形LEDランプにスポットをあて、正しい使用方法や、購入する場合の製品選びなどをご紹介いします。

介護される方へ~事故を防ごう!介護ベッドと電動車いす

公開日:平成24年(2012年)12月6日

体力の弱ったお年寄りや体の不自由な方の生活をより快適にするための福祉用具で、思わぬ事故が起きていることをご存じですか?今回は、福祉用具の中でも、特に死亡事故が報告されている、介護ベッドと電動車いすを安全に利用するための情報をお届けします。

暖房器具の事故を防ぎましょう!

公開日:平成23年(2011年)2月3日

暖房器具や長期使用製品は点検を怠り、不具合を見逃すと重大な事故を引き起こす可能性があります。今回は、身近な製品に潜む危険性や誤操作、不注意による事故を紹介しています。正しい知識、正しい取り扱いで暖房器具の事故を防ぎましょう。

あなたの家の消火器は大丈夫?!~点検とリサイクル

公開日:平成22年(2010年)11月18日

万が一、火事が起きた場合、初期の消火に有効なのが消火器です。最近、古くさびた消火器が破裂する事故が発生しました。今回は、いざというときに安全に使用できるよう、消火器の取り扱いなどについて紹介します。