• 動画をご覧になるには
  • よくある質問
  • English
  • スマートフォンサイトを表示
TOPへ戻る

子ども・教育・文化|子ども・教育 番組一覧

未来を担う子供たちのために 学校の先生も働き方改革

日付 2019/01/30

学校の先生は、授業のほかにも、休み時間や放課後の指導、夜間パトロール、部活動など多くの仕事を担っており、その長時間勤務が課題となっています。多忙な先生方の業務負担を減らすために、地域で行っていることとは?今回は、その実例をご紹介します。

霞が関からお知らせします~2022年4月、18歳は大人です~成年年齢の引下げ~

日付 2019/01/14

2022年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。成年になると、親の同意を得なくても、携帯電話の購入やアパートの賃貸借契約などが自分一人でできるようになります。またその一方で、自ら行った契約は自分で責任を負わなければならないため、自覚を持った行動が求められます。成年年齢引下げの背景や18歳と19歳の若者ができるようになることなどについて、法務省大臣官房審議官の筒井健夫さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成31年1月13日放送)

霞が関からお知らせします~上手な医療のかかり方~医療情報ネット・こども医療でんわ相談・かかりつけ医~

日付 2018/12/31

「体調が悪いけど平日は仕事だから、夜間か休日に大きな病院に行こう…」、そんな経験はありませんか?最近、このような方が増え、緊急性の高い患者への対応が難しくなったり、病院での待ち時間が増えたりといった問題が起きています。また、夜間や休日の病院は少ない人数で対応しているため、医師の負担が増え、医療の質が低下するおそれも…。夜間や休日に受診できる医療機関の探し方やお子さんが急に体調を崩した場合の電話相談窓口など、上手な医療のかかり方について、厚生労働省大臣官房審議官の迫井 正深さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷 亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年12月29日放送)

霞が関からお知らせします~子供たちの“未来”を応援します。~国の教育ローン~

日付 2018/12/17

子供の夢を叶えるために、進学や留学をさせてあげたい。しかし、高校入学から大学卒業までに必要な費用は、一人当たり900万円を超え、教育には多額の費用が必要という現実も…。教育に関する家庭の経済的負担を軽減し、子供の「学びたい」を幅広く支援する制度が”国の教育ローン”です。その利用法や受けられる融資額、奨学金との違いなどについて、日本政策金融公庫常務取締役の片岡 佳和さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷 亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年12月16日放送)

親と暮らせない子供たちのために 養育里親になりませんか? 短期もあります

日付 2018/10/31

保護者の入院や死亡、虐待などを理由に社会的養護が必要な子供は、全国で約4万5千人います。そのような子供たちは、実の親の代わりに、温かい愛情持って育てる里親を必要としています。今回は、”養子縁組”とは違い、一定期間特定の大人と暮らせるようにする「養育里親」について紹介します。

徳光・木佐の知りたいニッポン!~情報を双方向で活用!暮らしに役立つ「ICT」

日付 2018/10/22

私たちの暮らしを便利にしてくれる「ICT(情報通信技術)」。子育てや医療、観光など、様々な分野でICTを活用した取組が進み、地域が抱える課題の解決や地域活性化につながっています。具体的には、急な残業で子供のお迎えに間に合わないといった悩みを解決するアプリの開発や、公共交通機関が少なく、病院に行くのも一苦労…という地域の課題を解決するプロジェクトなど。このような先進的な取組について、筑波大学教授で、総務省地域情報化アドバイザーも務める川島宏一さんをお迎えし、利用者の声も交えてご紹介します。
(BS-TBS 平成30年10月21放送)

霞が関からお知らせします~子供たちの成長と明るい未来のために~里親制度

日付 2018/10/15

厚生労働省の調べによると、親の病気や死別、虐待、離婚など、様々な事情によって家庭で暮らせない子供が約4万5000人います。そうした子供を自分の家庭に迎え入れ、温かい愛情を持って育てていくのが里親です。実際にどのような方が里親となっているのかを始め、子供の養育に必要な費用として支給される手当やサポート体制など、現在2人の里子を育てているご夫妻へのインタビューも交え、厚生労働省子ども家庭局審議官の藤原 朋子さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷 亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年10月14日放送)

霞が関からお知らせします~新しい時代の教育のために~学校における働き方改革

日付 2018/09/17

我が国における働き方改革は社会全体の課題となっています。それは、教育の現場においても、先生の長時間勤務など例外ではありません。現在、学校における働き方改革の取組が進められていますが、日本の未来を担う子供たちを育てていくには、学校だけでなく、地域や保護者の方も一緒に取り組むことが大切です。学校によっては授業以外の業務を地域の方々と分担する試みが進められています。先生の勤務実態を始め、なぜ学校における働き方改革が必要なのかなどを、各地で進み出している事例も交え、文部科学省大臣官房審議官の下間 康行さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年9月15日放送)

霞が関からお知らせします~悩んだら迷わず電話を~「子どもの人権110番」

日付 2018/08/27

「友達からいじめを受けている」「SNSに悪口を書き込まれた」「家族のことで悩んでいる」…。残念ながら、子供たちへの”いじめ”や”虐待”のニュースが後を絶ちません。そんな誰にも相談できない悩みを抱えたまま新学期を迎える子供たちもいるのではないでしょうか?もし、悩みがあるときは、一人で苦しまず、まずは相談してください。寄せられた相談が解決につながった事例も交えながら、”子どもの人権110番”などの相談先や相談方法について、法務省人権擁護局長の名執 雅子さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年8月25日放送)

自然災害から命を守る まずは子供に伝えたい! 3つのポイント

日付 2018/08/07

自然災害は、日本全国、いつ何時でもリスクがあります。大人が近くにいないため、子供自身で自分の身を守らなければいけない状況が起こらないとも限りません。今回は、自然災害の時に知っておきたいポイントと、子供に伝える防災教育についてご紹介します。

霞が関からお知らせします~ひとりで悩まず相談を~いわゆるAV出演強要・「JKビジネス」問題

日付 2018/08/06

夏休みを迎え、新たにアルバイトを始めたり、友人と出かけたり、毎日大忙しの若者も多いのではないでしょうか?そんな中、若い女性が街で勧誘され、AV(アダルトビデオ)への出演を強要された、高収入をうたうアルバイトに応募したら性的な行為を要求された、といったトラブルが発生しています。実際にどのような被害が起こっているのか、被害に遭って悩んでいる方はどこに相談したらいいのかなど、内閣府 男女共同参画局長の武川恵子さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。(平成30年7月12日に収録されたものです。)
(BS-TBS 平成30年8月4日放送)

出会い篇(30秒)

日付 2018/07/20


自撮り篇(30秒)

日付 2018/07/20


徳光・木佐の知りたいニッポン!~世代を超えて 「共食」のススメ

日付 2018/06/11

近年、核家族化やライフスタイルの多様化などによって一人で食事をする「孤食」が、子供や、高齢者などで増えています。そんな中、ただ食べるだけではなく、家族や友人、ご近所さんなどと食事を共にする「共食」の取組が推進されています。地域やコミュニティなどを通じて、様々な世代の人が食事を共にする「共食」のメリットについて、実際の事例とともに詳しく解説します。さらに、スタジオでは政府の食育推進会議委員を務める、学校法人服部学園理事長の服部幸應さんが、「食育」について熱く語ります!徳光さんと木佐さんの朝食も厳しく?チェックします。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年6月9日放送)

霞が関からお知らせします~すぐ実践できる!子供を事故から守る方法

日付 2018/05/21

不幸な事故によって命を落としてしまう子供の数は毎年300人前後にもなります。しかし、その多くはちょっとした注意を払うことで防ぐことができる事故によるものです。そのため、消費者庁では5月21日から27日の「子どもの事故防止週間」を中心に、こうした事故を防ぐための呼び掛けを行っています。子供の成長毎に起こりやすい事故だけでなく、これからの季節特に注意が必要な「水」に関する事故、「幼児用座席付き自転車」による事故など、様々な事故から子供を守る方法について、消費者庁審議官の福岡徹さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年5月19日放送)

ここが盲点 子どもの"やけど"にご注意を!

日付 2018/03/01

小さな子どもがいる家庭では、やけどをさせないよう、火の取り扱いなどに細心の注意を払っていると思います。しかし、危険は思わぬところに潜んでいることも。番組では、過去の事例から、盲点となりがちな事故のパターンや、その防止策をご紹介します。

若者がもっと学べる社会へ。

日付 2018/02/01

大学・専門学校進学のための奨学金制度が充実します。
【給付型奨学金の本格実施】
【基準を満たせば希望者全員が利用できる無利子奨学金】
※高校での学びについても「高校生等奨学給付金」など給付型支援制度があります。

~特別座談会~ 「家族の幸せは、家族でつくる。」《出演:野田聖子大臣、中山秀征さん ほか》

日付 2018/01/15

中山秀征さん、セイン・カミュさん、舟山久美子さんが、野田聖子大臣を囲んで、「チーム家族で、男性も家事や育児に参加すると良いことがある!」をテーマにトークを繰り広げます。チーム家族って?良いことって?家事や育児に上手に楽しく参加するには?など様々なお話やアイディアが飛び出します!

                
00:00- オープニング
00:26- 家事・育児に父親が参加するメリット
08:00- 男性の家事・育児参加促進のための政府の取り組み
11:44- チーム家族を幸せにするためのアイディア
16:41- エンディング

自画撮り被害が増加! SNS上の出会いに要注意!!

日付 2017/12/28

年々摘発件数が増えている児童ポルノ事件。その中で最も多いのが、SNSを利用した「自画撮り」被害。同世代の友人を装って相手をだまし、裸の画像などを送らせる手口です。なぜ、自分の画像を送ってしまうのか。実際の事件を基に再現ドラマでご紹介します。

目的は何でもアリ!?飛びたて留学!!

日付 2017/11/30

毎年多くの高校生や大学生たちが海外留学で「人生を切り開く転機になった」と言えるような経験をしています。外国語が苦手だけど・・、費用が心配。興味はあっても不安があるのも当然です。まずは番組をご覧ください。

窒息事故から子どもを守る

日付 2017/11/24

消費者安全調査委員会は、「玩具による乳幼児の気道閉塞事故」を調査しました。コンピューターシミュレーションにより、口に入った玩具によってどのように気道が閉塞されるかといった窒息のメカニズムを明らかにしています。「こんな小さいもので?」「こんな形で?」と思うような玩具でも、窒息事故は起こります。4cm以下の小さな玩具は、乳幼児の手に触れない場所に保管しましょう。もし事故が起きてしまった場合の対処法も御紹介しています。

若者がもっと学べる社会へ。「母の声」篇(30秒)

日付 2017/07/03

大学・専門学校進学のための奨学金制度が充実します。
【給付型奨学金制度の創設】
【無利子奨学金の大幅な充実】
※高校での学びについても「高校生等奨学給付金」などの給付型支援制度があります。