責任をもって、一票を!選挙権年齢が18歳以上に!

公開日:平成27年(2015年)10月1日
満足度:

平成27年6月、選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」へ引き下げる改正公職選挙法が成立しました。これにより、平成28年夏からは、およそ240万人の18歳、及び19歳の方が新たな有権者になります。このため、大人たちもこの改正を真摯に受け止め、選挙権を有する意義を若い人たちに伝えなければなりません。今回は、東京都選挙管理委員会の試みや高校での取組を通じて、その重要性を考えてみましょう。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す