「あなたの土地を高く買います」は要注意! 原野商法の2次被害急増

公開日:平成27年(2015年)8月20日
満足度:

昭和40年代後半、国内の土地の価格が高騰し、それに乗じた悪質な不動産業者が、値上がりの見込みがない山林や原野を、数倍から数百倍の価格で売りつける、いわゆる「原野商法」が社会問題になりました。そして近年、原野商法の被害者たちが、再び多額のお金をだまし取られる被害が急増しています。今回は、「原野商法の2次被害」について、専門家へのインタビューを交えながら、その実態や対処法をご紹介します。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す