自分を大切に、相手を大切に、一人ひとりを大切に 大切ないのちを守るためにできること

公開日:平成28年(2016年)8月16日
満足度:

我が国では、平成27年中、約2万4千人の方が自殺により亡くなられています。しかし、自殺で亡くなる方は、特別な存在ではありません。いつあなたの周りで起きてもおかしくありません。自殺を考える人も誰かに助けてもらいたい思いを抱いているのです。そんな思いに耳を傾けているのが命の門番と言われる「ゲートキーパー」です。ゲートキーパーの役割は、悩んでいる人のそばにいて、悩みに気づき、声をかける、話を聴く、つなぐ、見守ることです。今回は、私たち一人ひとりが「大切ないのちを守るためにできること」について、専門家の方にお話をお聞きしました。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す