社会参加アシストシステム~障害者・高齢者が、健常者と同じように社会参加するアシストを

公開日:平成29年(2017年)3月13日
満足度:

内閣府では、2020年までに実用化していくべき、日本発の科学技術イノベーションを創出する取り組みとして9つのプロジェクトを設定し、関連省庁連携のもとに、その推進やとりまとめを行っています。プロジェクト3(社会参加アシストシステム)では、多様な人が参加する活気あふれる社会、障害者/高齢者/介護者/要介護者など全ての人が快適に過ごせるユニバーサルな健康長寿社会の実現を目指した取り組みを進めています。

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

キーワードを入力