窒息事故から子どもを守る

公開日:平成29年(2017年)11月24日
満足度:

消費者安全調査委員会は、「玩具による乳幼児の気道閉塞事故」を調査しました。コンピューターシミュレーションにより、口に入った玩具によってどのように気道が閉塞されるかといった窒息のメカニズムを明らかにしています。「こんな小さいもので?」「こんな形で?」と思うような玩具でも、窒息事故は起こります。4cm以下の小さな玩具は、乳幼児の手に触れない場所に保管しましょう。もし事故が起きてしまった場合の対処法も御紹介しています。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す