霞が関からお知らせします~進化し続ける「緊急地震速報」

※この映像は過去に配信したものです。

公開日:平成30年(2018年)5月14日
満足度:

震度5以上の揺れを予測した場合、テレビやスマートフォンなどから流れる「緊急地震速報」。いつ起こるか分からない大地震などから私たちの命を守る大切な情報です。今年3月、この緊急地震速報の精度が向上しました。経験の蓄積と技術の改善などにより、例えば南海トラフ地震などの巨大地震が起きたとき、従来よりも広い範囲に対応できるようになりました。進化した緊急地震速報の仕組みとともに、速報を見聞きした際、身の安全を確保するための行動について、気象庁地震火山部長の土井恵治さんに伺います。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年5月12日放送)