霞が関からお知らせします~時代の変化に合わせて~相続法の見直し

公開日:平成30年(2018年)8月20日
満足度:

「夫に先立たれた配偶者が、遺産の分割によって長年暮らしてきた家に住めなくなる」「義理の親の介護をしていたのに、相続人の権利が無いため相続が受けられない」…。こうした時代の変化によって生じた課題に対応するため、相続法の大きな見直しが行われました。具体的にどのような見直しが行われたのか、モデルケースなどを紹介しながら、法務省民事局長の小野瀬 厚さんに聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 平成30年8月18日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

キーワードを入力