自分たちも被災しながら、地域を守る人たちがいた。被災地の消防団が守ってきたものとは…

公開日:平成31年(2019年)2月8日
満足度:

胆振東部地震で自分たちも被害を受けながら、地域を守り続けた人たちがいた。今年で結成110年を迎えた鵡川消防団。復興途上の町で出初式をしてもいいのか?悩みながらも堂々と行進する団員たち。消沈した町に威勢の良い掛け声が響き渡った。町の再生を願い、活動を続けてきた団員が本当に守ってきたものとは何だったのか。
(UHB北海道文化放送「未来へ繋ぐ!どさんこ魂」 2019年1月31日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す