震災は地域の産業にも大きな被害を与えた。「逆境をチャンスに」農家の挑戦。

公開日:平成31年(2019年)2月8日
満足度:

日本一のハスカップ産地、厚真町を襲った胆振東部地震。地震による土砂で40年以上育ててきた500本の木を飲み込まれた農家の夫婦。甚大な被害を受けながらも、2人は地震からわずか2週間後、早くも再生への歩みを始めていた。自分たちで育てたハスカップを使ったスイーツで”ハスカップの町”復興へのチャレンジ。
(UHB北海道文化放送「未来へ繋ぐ!どさんこ魂」 2019年2月7日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す