ピックアップ!水害・土砂災害から命を守ろう ~大雨の警戒レベルを用いた避難情報

公開日:令和元年(2019年)7月8日
満足度:

大雨などの際の注意報、警報、避難勧告、避難指示といった情報は、意味が分かりづらいことなどから適切な避難行動につながらないおそれが。そのため、この6月から警戒レベルを用いた避難情報の運用が順次始まっています。特に知っておいてほしいのが警戒レベル3と4。どういう方がどういうタイミングで避難をすればよいかなどについて、フリーアナウンサーの伊藤京子さんが分かりやすく解説。内閣府政策統括官(防災担当)海堀安喜さんからのメッセージも。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 令和元年7月7日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

キーワードを入力