ピックアップ!~“新しい雪の情報”が登場!

公開日:令和元年(2019年)11月25日
満足度:

近年、集中的、記録的な大雪が頻発しています。このような中、気象庁では今年11月から「積雪の深さ」と「降雪量」を、今までより分かりやすく示した、新たな雪の情報の提供を開始。雪の情報を「点」ではなく「面」で把握できるようになり、どこで、どのくらいの雪が降っているかが一目で分かるようになりました。気象庁ホームページのイメージ画像を用いて、フリーアナウンサーの川又智菜美さんが紹介。気象庁予報部長 長谷川直之さんからのメッセージも。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 令和元年11月23日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す