ピックアップ!~それ もったいない! ~食品ロスを削減しよう

公開日:令和元年(2019年)12月9日
満足度:

「まだ食べられるのに、もったいない!」。今、食品ロスが世界的な問題となっています。日本では国民一人当たりの食品ロス量は年間およそ50kg。これは国民一人が1年間に食べるお米の量に匹敵します。では、食品ロスを減らしていくにはどうしたらいいのでしょう?ふだんの生活の中で、私たちができることをフリーアナウンサーの伊藤京子さんが紹介します。消費者庁 政策立案総括審議官 橋本次郎さんからのメッセージも。ぜひご覧ください。
(BS-TBS 令和元年12月7日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す