昭和37~53年度生まれの男性の方へ ~生まれてくる赤ちゃんを守る“風しん対策”

公開日:令和元年(2019年)12月3日
満足度:

昭和37年度から昭和53年度生まれの男性は、子供の頃に風しんの予防接種を受けていないので、免疫を持っていない可能性があり、風しんに罹りやすく、流行を周囲に広めてしまう可能性が高いと考えられています。
実は今、風しんが流行しています。妊婦さんが感染すると特に危険な風しん。感染拡大防止の鍵は「昭和37~53年度生まれの男性」にあります。詳しく解説します。