徳光・木佐の知りたいニッポン!~海の”もしも”は118番~命を救う舞台裏に密着~

公開日:令和2年(2020年)1月13日
満足度:

シュノーケリング中に沖へ流されてしまった!そんな海の“もしも”は、「118番(緊急通報用電話番号)」。通報を受けると、ただちに海上保安庁の巡視船やヘリコプターなどが現場に急行して、救助活動などを行います。今回は元海上保安官で公益財団法人海上保安協会常務理事の宮野直昭さんと共に実際の救助映像を交えて海での事件・事故における海上保安庁の取組を御紹介します。さらに、鹿児島県にある第十管区海上保安本部を取材。訓練の様子や海上保安官たちの熱い思いに迫ります!
(BS-TBS 令和2年1月11日放送)


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す