国家戦略特区の成果事例「テレビ電話等を活用した薬剤師による服薬指導の対面原則の特例」(愛知県)

公開日:令和2年(2020年)1月17日
満足度:

国家戦略特区による規制緩和の成果事例をご紹介します。病院などで処方箋を受け取った後、その薬を購入するためには、薬剤師から対面で「服薬指導」を受ける必要があります。そこで国家戦略特区では、オンライン診療で処方を受けた場合、テレビ電話等を活用して、服薬指導を遠隔で受けられるようにしました。これにより、患者さんは薬局に行くことなく、自宅にいながらにして薬を受け取ることが可能となりました。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

動画名から探す