【施策紹介】献血

公開日:令和2年(2020年)12月10日
満足度:

献血とは、病気の治療や手術などで輸血や血漿分画製剤を必要としている患者さんのために、健康な人が自らの血液を無償で提供するボランティアです。血液は人工的に造ることができず、長期保存することもできません。安定的に血液製剤をお届けするためには、多くの方に継続的にご協力いただく必要があります。現在、新型コロナウイルス感染症の発生を受けて、献血血液の確保に影響が生じています。献血は不要不急の外出にはあたりません。献血会場では従来の感染予防対策に加え、マスクの着用や手指の消毒、会場の換気を徹底しています。会場の混雑を防ぐために、予約による献血を推奨しています。予約は会場に電話するか、Web会員サービス「ラブラッド」から可能です。これからも患者さんに必要な血液を届けるために献血にご協力をお願いいたします。