災害で住まいが被害を受けたとき 最初にすること ~被害状況を写真で記録する~

公開日:令和3年(2021年)1月27日
満足度:

災害で住まいが被害を受けたとき、まずやっておきたい重要なことがあります。家の被害状況を写真に撮っておくことです。。市区町村から罹災証明書を取得して支援を受ける際や、損害保険を請求する際などに役に立ちます。被災場所での撮影のポイントを動画で紹介します。
取材協力:内閣府防災担当