新型コロナウイルス対策「2022春の感染拡大防止」篇

公開日:令和4年(2022年)4月18日
満足度:

この春の感染拡大防止のために、引き続き警戒が必要です。
主な感染経路は、飛沫やエアロゾルの吸入、接触感染で、これまでと変わりません。
若い方を含め、3回目のワクチンを接種した上で、感染リスクが高い行動は控え、基本的な対策の徹底を。
みなさんの行動が安心な毎日につながります。