拉致問題について ~一人ひとりの思いが、力になる~

公開日:令和4年(2022年)6月10日
満足度:

中学生、高校生のみなさんへ
拉致問題解決のために、自分に何ができるのか、考えてみませんか。
・拉致被害者の田口八重子さんの帰りを待ち続けている飯塚耕一郎氏に焦点を当てた漫画が、学校を通じて無料で閲覧できます。
・作文コンクールに、作品を応募することができます。
詳細は下記の関連リンクからご覧いただけます。