障害者を多数雇用する企業に対する税制優遇制度が拡充されました

公開日:平成23年(2011年)7月28日
満足度:

現在、企業に対し従業員の1.8%以上の障害者雇用を義務づけておりますが、実際に雇用されている割合は1.68%です。こうした障害者の雇用の状況の中で、今回、障害者を多数雇用する企業には、税制優遇制度が拡充されました。事業主の皆さま、一人でも多くの障害者が、その能力に応じた職業に就き、社会経済活動に参加できる社会を実現するためにも税制の優遇措置制度を、ぜひご活用ください。


この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

この動画へのご意見、ご感想がありましたらご記入ください。(1,000文字以内)

キーワードを入力